CH BLOG

chwood.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

完成見学会へあと一歩

いよいよ足場が外れた明石のM邸。
外観のお目見えです。ずっと防音シートのベールに包まれていましたから・・・
a0153220_19372241.jpg





















お施主さまの実感が湧いた様子がとても印象的で、
ワクワクしていただけるのが、とても嬉しかったです。もうすぐ完成ですもんね。

完成見学会は3/13(土)14(日)に予定しています。

今日は、お施主さまと浜畑が外構のお打ち合わせ。
足場が外れてからの植栽と板塀、デッキとの打ち合わせ。

この社長のピリッと光るセンスでより建物が引き締まります。

好ご期待です。emoticon-0171-star.gif



a0153220_19322529.jpg


北田景子
[PR]
by ch-wood | 2010-01-30 19:23

初投稿★内部造作工事が進んでいます。

初投稿です。工事担当の落合 裕樹です。
文章を書くのが苦手なので逃げていましたが、逃げ切れず・・・
よし!!頑張ってブログを書こうということで、主に現場の進行状況を書いて行きたいと
思います。

本日のお天気は雨でしたが、まだ1月なのに暖かい春の雨?ってかんじで、たまには
雨音もいいもんだなぁと思いながら現場にむかいました。

大工作業が大詰めの川西市のM邸
a0153220_2053214.jpg


雨音に負けずトントンットントンッとノミで小気味よい音を立てながら、作業が進んで
います。
a0153220_20583676.jpg


大工さんが愛情を込めて、作業をしてくれますので木々達も喜んでくれている感じがします。
愛情を持って作業することは素晴らしことですねぇ。

それでは、また現場報告いたします。

今週1月31日(日)は、
当社で住まい教室を開催します。
参加されましたお客様からはたいへん満足しましたとの声が多く聞かれます。
無料ですので、ぜひご参加をemoticon-0157-sun.gif詳しくはホームページへemoticon-0157-sun.gif
a0153220_21185774.jpg




落合裕樹
[PR]
by ch-wood | 2010-01-28 21:22

北田、ガンバる!!

a0153220_11235997.jpg

JR名古屋駅の構内。
人の流れが行き交う雑踏の中、ちっこい女の子がなにやらしゃがみこんでいます。
実はこれ、北田さんなんですねぇ。ひざに図面を広げ、鉛筆片手に携帯で職人さんと打ち合わせ。

研修が終わり、帰りの新幹線の時間まであと15分。お土産でも買おうか・・・と二人で話していましたが、
研修中、移動中、打ち合わせの電話は当然おかまいなしにかかってくるので、
出張先でもきちんと対応できるよう、現場の図面を持ってきているんですよ。

いつも頑張っちゃってる北田さんの様子がよくわかる一場面だなぁ・・・、と思わずパチリ。

今朝も「行ってきま~す!!」と元気に現場へでかけていきました♪

鈴木雅美
[PR]
by ch-wood | 2010-01-27 11:27

名古屋研修 1/26

昨日の1月26日(火)、
北田・鈴木の2名で、よりよいお客様アドバイザーとなるための研修を受けに
名古屋へ行ってきました。北田は2度目、鈴木は初の参加です。

計5回コースのこの研修、シーエッチ以外にも大阪、滋賀、浜松と、全国の工務店が集合。
わかりやすくリズム感ある説明でとても勉強になりました。これをしっかりと自分たちの糧にして、
お客様との素晴らしいご縁をこれからもたくさんつなげていきたいな・・・と思います。

かわって今日・明日は、社長の浜畑と設計の中村が設計力を磨くための研修へ出発。
猫の手も借りたい忙しさが続くシーエッチですが、
お客様に「もっともっと素晴らしい住まいを提供したい!!喜んでいただきたい!!」という
熱い思いはとどまらず、時間をやりくりして新幹線に飛び乗ってます(←アカンやん)。

全国の工務店さんとの出会いがこれからどんなふうに実っていくのかも、たいへん楽しみです。

写真は研修終了後、みなさん来月の第2回が待ち遠しい様子でした。

鈴木雅美
a0153220_1014430.jpg

[PR]
by ch-wood | 2010-01-27 10:22

冬の友

昨年の秋の長期予報によると、「今年は暖冬」だったそうです…。

私ごとですが、すごく冷え症でこの時期手足の末端冷たいこと

この上ありません。

友人の子供と手をつないだ際に、あまりの冷たさから「氷のおばちゃん」と

呼ばれたことがあります。

(氷の微笑 みたいでミステリアスなので、まんざら嫌でもありません。)

そんな体質のために、この時期外を歩く際には必ずhotな飲み物を携帯

しています。

お肌のことを考えて、レモンなど柑橘系が多いのですが先日ちょっと

目新しいものを見つけました。

a0153220_12595799.jpg

                                                                  
しょうが風味のチャイです。甘さ控えめで、なかなかいい感じ。体もぽかぽか。

料理もそうですが、食材の組み合わせを思いつく人ってすごいなぁ~と思います。

パッケージもなかなかカワイイ。おすすめです。

 
                                                   
中村 恭子
[PR]
by ch-wood | 2010-01-26 13:12

木の種類

床のフローリングってどんな種類って色んな種類があるんですね??

て聞かれたのは、先日の完成見学会。

見学会では、サンプルとして桧や杉、胡桃、楢・・・など色々と置いています。


a0153220_19155889.jpg

















会場は、1階は胡桃のフローリング。胡桃は、広葉樹で触ると硬く、傷がつきにくいのが特徴。
また、2階のフローリングは、膝にも優しく、あたたかい。足触りは、とても気持ちいいですよ。ただ、やわらかいので傷つきやすいです。

どちらにも言えることは、無垢のフローリングは合板のフローリングに比べると、
夏に足の裏が汗をかいてもべたつかず、サワヤカなこと。(比べると、杉の方が効果的)

ぜひ、次の見学会では注意深く見ていただけると
新しい発見になりますよ。


a0153220_19161923.jpg
北田景子
[PR]
by ch-wood | 2010-01-25 19:20

木の家に似合う家具って・・・

いよいよ見学会ということで、

ダ・ボスコさんで家具を借りることにしました。
ソファーと椅子をメインに。
杉の無垢の1枚天板はシーエッチで持っていって展示。

やっぱり、ガランと何もない空間を見て頂くより、
家具の存在って大切だと思うんです!!

「こんな空間に家具を置いて~」など具体的に決めると想像がつきやすいですよね。
また、木の手作りの家具で木の家に合うんです。


長期間でお借りしているので、事務所に置いているので、一度見に来てください。
事務所の天板はちなみに“栃”の天板


今回お借りした天板をメインに扱っている、ダ・ボスコさん。
大阪の箕面にあるので、こちらもぜひ行ってみてください。

北田 景子
[PR]
by ch-wood | 2010-01-22 20:49

重曹使いこなしアイデア パート2

シンク周りのお手入れ方法のその2。

重曹の使い方って色々あるんです。
でも、やっぱり気になるのは、キッチン。

と、いうことで、
シンクの汚れ落としについて。

ステンレスシンクの内側についた油汚れやぬめりは、重曹で解決。重曹の細かい粒子がシンクを傷つけることなく、汚れを落としてくれます。仕上げの酢水でこびりついた石鹸カスをなくしましょう。

用意するもの
重曹、酢水ともに適量。
スポンジ、布

そうじの仕方
1、シンクに重曹を振りかけ、湿らせたスポンジでこすり、水で流します。
2、酢水をシンクにスプレーし、布で拭き取ります。

こんな感じでエコで地球にやさしい取り組みを
シーエッチ建築工房では行っています。

また試してみてくださいね。

北田景子
[PR]
by ch-wood | 2010-01-21 20:32

コミュニケーションツール その2

昨日に引き続き、
コミュニケーションツールについて。

私の小さいときは、学校から帰ると冷蔵庫に貼ってあるメモ。
「おやつは冷蔵庫の中にあります。」なんてお母さんからの手紙。

そんなコミュニケーションも思い出の1つです。

そこで、リビングに置ける伝言板として使えるアイテムが、ホワイトボード
これも、「頭のよい子の育つ家」に載ってます♪
a0153220_19215556.jpg





















手紙を貼り付けたり、絵を書いたりと使う用途は様々で、
みんなの目のつくところに置くのがベスト!!
お母さんと子供のやりとりには、実はとても使いやすいんです


a0153220_19221935.jpg






















子供部屋において遊ぶツールにしてもOKです。
今度の完成見学会の会場では、タカラスタンダードのホーローパネルを取り付けて
ホワイトボードがわりにしています。これは、磁石もつくので、かなり優れもの。

ぜひ、実際見てみてください。
見学会は今週の23日(土)24日(日)の2日間です。

a0153220_12435579.jpg

北田景子
[PR]
by ch-wood | 2010-01-20 20:08

本屋さんで発見。

仕事帰りに本屋さんへぶらり。

映画の本がふと目に止まり、手に取ったのは、

「かいじゅうたちのいるところ」

先週末から公開の映画です。絵本の世界をそのままスクリーンに実写化!!
落合さん情報だと「小さいときに絵本で読んだよなぁ」って。

あいにく、私は知りませんでしたが、世界中で愛されている絵本です。
小さいころの本って大きくなっても覚えているものですよね。
私の場合は、「ぐりとぐら」の絵本。
子供にも読ませてあげたいと思う絵本です。

さて、以前に読んだ本で、
a0153220_19184036.jpg























「頭のよい子が育つ家」四十万 靖さん著作のこの中で、
家族のコミュニケーションの大切さと活用の仕方などが載っており、中でも
本棚は、コミュニケーションツールとして、かなり効果的です。




a0153220_19193173.jpg























本棚には、パパの小説本、スポーツの本、ママの料理本、収納の本、ぼくの絵本など混在して
1つの本棚をみんなのいつもいるリビングやみんなの通る廊下に置いてみてください。
もしかしたら、ぼくがパパの本を手に取ってしまうかも。難しいパパの本は、「パパに聞いてみよう」っと
ここから会話が始まるんですね。子供は好奇心旺盛なので、色々知りたがるところもありますが、
この知りたいって思う気持ちを大切にしたいですし、これを機にパパ、ママもお勉強なんてのもいかがでしょう?こうやって自然とコミュニケーションを高めていけるんです。

最初に紹介した映画も、絵本を読んでくれたママと大きくなったぼくで、見に行くなど、時間の流れが経っても同じ時間を共有した思い出は蘇りますよね。


こんな暮らし方も取り入れて家族のコミュニケーションを高めてみませんか??

シーエッチ建築工房では、家族のコミュニケーションを大切にし、間取りに取り込んでいるんですよ。

ぜひ完成見学会で実際に見てみてください。


a0153220_19194921.jpg
北田景子
[PR]
by ch-wood | 2010-01-19 20:24