CH BLOG

chwood.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ここまできました~♪

こんばんは、現場の石井です。
今日は外も暖かく、春の始まりを予感させる一日でしたね☆

今回は宝塚のG邸現場報告しま~す(^◇^)

外部はガルバの波板施工も完了して、とうとう左官の仕上げ塗りまできました。


a0153220_19471835.jpg



a0153220_19485951.jpg



a0153220_19492651.jpg



ガルバの黒と左官の白色は、メリハリがあってとても綺麗です。
足場が取れるまで、あともう少し!!
早く全景が見たいです(●^o^●)



続いて内部状況です。
大工さんの造作作業も終盤に入っております。


a0153220_1954275.jpg



a0153220_19544420.jpg


家具造作の施工写真です。
釘を使わないように、家具の側板を加工しております(^u^)
繊細な大工さんの作業には、いつも驚かされます!!!!!!!!

G邸が完成するのが、ますます楽しみになってきました♪



a0153220_19593081.jpg

[PR]
by ch-wood | 2011-03-31 19:59

地鎮祭まであと二日

こんばんわ 現場の落合です。

本日、浪江さんとY邸の地縄を敷いて来ました。

暖かったのでスムーズに作業できました。

a0153220_18171612.jpg

a0153220_18175887.jpg

ついでにCH看板も建てました。ぜひ見つけたら、BOXの最新情報をとってねemoticon-0102-bigsmile.gif

地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)
工事を行う前に、その土地の神様を鎮めて、土地の利用させてもらうことの許しを得て、
工事の無事を祈る儀式。
[PR]
by ch-wood | 2011-03-30 18:30 | 現場

CH事務所が、よい香りです。

昨夜のサッカー慈善試合の3ゴール、どれもシビれました。
また、世界中が被災地の皆さんを応援していることを再確認。

同じ日本、私たち関西人も、元気にエールを送り続けていかなくちゃ!!


さて先日の夕方、伊丹市で新築工事を控えたY様ファミリーが、
こちらの箱をもって事務所に来て下さいました。
a0153220_10442358.jpg

御主人がニコニコと大きなみかん箱を玄関に下ろしてくださり、奥さま曰く、
「実家の父が趣味でつくってるので、CHのみなさんでもどうぞemoticon-0152-heart.gif。」
とのこと。

種類は清見(きよみ)。
実はこの清見は、浜畑社長夫妻の帰省みやげとして「清見ちゃん」の愛称でCHでも
愛されているおみかん。

ダンボールいっぱいの清見ちゃん。
食べる音がお菓子のようにパリポリと聞こえてくることはありませんが、
仕事中、フッと爽やかな甘い香りが漂ってきたら、
「あ、食べてる」と
みんなに振りかえられます。
a0153220_10444495.jpg

わざわざスタッフのために、
ダンボールいっぱいの重たいおみかんを
ご家族で届けにきてくださるあったかいY様のお気持ちemoticon-0152-heart.gif

清見の芳香はCHの至福の香り。

Y様、そしてY様のお父様、
みんなで美味しくいただいています。

ありがとうございましたemoticon-0155-flower.gif

鈴木a0153220_1045170.jpg
[PR]
by ch-wood | 2011-03-30 10:49

東山台の現場にて☆

F邸にてemoticon-0171-star.gif家具工事も進んで、お施主様と出来上がりを一緒に確認させて頂きましたemoticon-0128-hi.gif

F様のこだわりemoticon-0155-flower.gif玄関の靴箱と、洗面台は面皮付きの天板です。
a0153220_18563128.jpg

洗面台の天板はF様の故郷にて選んで来られた洗面ボウルともよく合い、出来上がりが楽しみ~emoticon-0115-inlove.gif

階段がほぼかけ上がっていたので・・・
a0153220_18565272.jpg

急遽大工さんが階段に養生をしてくれて、2Fへ登って頂けました☆

養生を少しだけ取ると、階段手摺の杉の表情に、F様奥様も私もうっとり。
a0153220_18571076.jpg

そして丸太の梁の表情も美しく、F様の趣味の一眼レフでしっかりカメラに納めて頂いたりemoticon-0136-giggle.gif
a0153220_18573110.jpg


これはF邸のある西宮の東山台から望める山です☆
a0153220_18574729.jpg

これからこの山を見ながらの生活が始まります~

外壁の出来上がりもとてもとても楽しみにして頂いているので、我々も楽しみが増しますemoticon-0136-giggle.gif
次回の打合せは、足場も取れて外観がお目見えしている頃の予定ですemoticon-0157-sun.gif
a0153220_1858690.jpg


佛圓でした。
a0153220_1859591.jpg

[PR]
by ch-wood | 2011-03-29 19:01

原点回帰その2

 

a0153220_19254138.jpg



住まいを建てる時にも 原点からの視点で計画することが大事です。

住まいとは何か?

人も生き物であり、自然の一部であるなら、住まいとは生き物の「巣」である、という本質が見えて
きます。

では、「巣」にはどんな要素が必須か?

まず、「巣」をつくる場所が災害や外敵から身を守れる処にあり、風雨、寒暖を防ぎ、強固に
安心して子育て、暮らしが出来ること、快適で健康に暮らせること。キレイな水と空気があり
食料が手に入りやすいこと。等があげらえます。

家づくりでもその土地が災害に強い場所であることが大事です。
津波、洪水、土砂崩れの恐れのある場所は避ける、周囲に高い建物や工場、人が密集している
処も避けたほうがよいかも知れません。

また家は災害に備えた丈夫で耐久性があり、耐震性を考えると平屋であっても許容応力度による
構造計算をし、耐震等級3に十分な余裕を持たせるべきです。
素材は健康や環境に配慮し、火災時に有害な燃焼ガスが出にくい自然素材系のもので、             人柄と腕のよい職人にまかせ、その土地にしっくり馴染んだ自然の恵みを十分取り入れた設計にします。


災害に備える意味で、設備機器も一工夫すると安心です。
今、被災地で大活躍している「薪ストーブ」、電気や灯油がなくても暖と炊事がとれ、燃料は
どこにでもある木でOK、雨水利用タンクや太陽光パネル、非常用のポリタンクや非常食が
入る外部物置や井戸水が使えると急場はしのげます。

このような危機管理的な発想もこれからの住まいづくりに欠かせません。
当社が長年このような考え方をもとにお客様に提供してきた木の家がいよいよその
本領を発揮し、改めて再評価されているのはうれしい事です。
原点、本質からの家づくりをこれからもお手伝いしたいと思います。

           浜畑有信
[PR]
by ch-wood | 2011-03-28 20:29

地鎮祭

昨日は、宝塚市Y様邸の地鎮祭でした。
少し肌寒お天気ですが、晴天に恵まれすばらしい地鎮祭でした。

地鎮祭に参加させていただきますと、心身共に身の引き締まる凛とした気持ちになり、
これからもがんばるぞっ!と思います。

高台に建つY様邸は、眺望も最高です。8月末の完成が今から楽しみです。
Y様本日はおめでとうございます。

4月17日のバス見学ツアーでは、シーエッチ自慢の基礎の構造もご覧頂けますので、
ご興味のある方は、是非ご参加ください。


a0153220_2255193.jpg




かわいいお子様の笑顔♪
四方お清めにも参加してくれました♪(カッコよかったです)


a0153220_22552912.jpg




a0153220_22554235.jpg

[PR]
by ch-wood | 2011-03-27 13:09

原点回帰




a0153220_15472398.jpg




この度の東日本大震災に被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げますと共に
一日も早い復興を祈念しております。

ご当地の地震と津波による被害状況は想像を絶するものもので、自然の猛威にただただ茫然と
するばかりです。

水道の栓をひねれば水が出る、スイッチをつければ電気がつく、ガスが使え、スーパーに行けば
何時でもものが買え、スタンドにいけばガソリンが買える。

何時でも電車に乗れて生活に不安のない日々が暮らせる、これらのごく当たり前のことがどれだけ
貴重なことで、ありがたいことなのか、家族が元気でそばに居るだけで、それで十分幸せなことに
気付かされました。

南海、東南海沖地震や異常気象、集中豪雨など予想される中、ここ関西においても何時起きても
おかしくないし、明日は我が身かも知れません。

科学技術と経済の発達は私たちに多くの恩恵を与えてくれ、それを当たり前に当然のように使って
来ましたが、大きな自然の猛威の前では一瞬のうちに打ち砕かれ、生活の基盤がこわされてしまう
という現実に今こそものの本質、原点に立ち返り、考えて生きていかねばならないと思うのです。

今だけ、自分だけ、お金だけ、ではなく、「より大局的に、永続的に、根源から、」「お金も大事だけど
心の絆や情愛はもっと大事」、「自分だけより皆と一緒に」ということを今回の災害が教えてくれている
ような気がします。

                                  浜畑有信
[PR]
by ch-wood | 2011-03-26 20:24

御引き渡し☆

先週箕面市の木の家 M邸の御引き渡しでした。
M様から嬉しいお言葉を頂き、本当に心温かくなる御引き渡しでした。
ありがとうございました。
可愛いお施主様からも、嬉しい言葉をいただきました☆
a0153220_17581218.jpg


a0153220_17582780.jpg

夜も素敵なM邸ですemoticon-0171-star.gif
これから始まる木の家の生活!ご家族で過ごされる時間が、より一層心地良いものになりまうように。今後ともよろしくお願い致します!!!

さてM様よりとってもおすすめ!というお菓子を頂きました☆
a0153220_1895069.jpg

大きな玉手箱のようです。
a0153220_1894772.jpg

ですが、CHではどんどんなくなって・・・もうすぐそこが見えそうemoticon-0110-tongueout.gif
実は、特に社長がお気に入りです・・・とまらないとかemoticon-0136-giggle.gif
ありがとうございましたemoticon-0171-star.gif

佛圓
a0153220_18101674.jpg

[PR]
by ch-wood | 2011-03-25 18:08

☆第二章☆

こんばんは石井です!

先週記載した「木材見学ツアー」の続きを書きま~す。

丸太を選んだ後は、野地木材に行きました(^◇^)
木材の市場から野地木材の製材所まで、
木材が出荷されるまでの流れを現場を見ながら丁寧に説明してくれました♪


a0153220_1942118.jpg



a0153220_19464082.jpg



a0153220_19474614.jpg




a0153220_19484432.jpg



夜は野地木材さんのメンバーとY谷様家族とで晩御飯を食べながら、
熱いトークをしました~(●^o^●)笑”

材木が出荷されるまでの流れや、野地木材の人達とも交流を深めれて良かったです。
そして何より、初めての木材見学ツアーをY谷様家族と一緒に行けて、とても楽しかったです(*^_^*)


今週末の地鎮祭でY谷様に会えるのが楽しみです☆





a0153220_2082199.jpg

[PR]
by ch-wood | 2011-03-24 20:08

お引き渡し♪

火曜日ですが、浪江です。


本日、神戸市東灘区のS様邸のお引渡しでした。
東日本大地震で各方面でいろいろな影響がでていますが、本日無事にお引渡しでき
また、お施主様より嬉しいお言葉も頂き、感動感動でした。
S様木の家をかわいがってやってください。これからもよろしくお願い致します。

a0153220_13372349.jpg




太鼓梁のあるリビング脇にある小上がりの和室。
障子を閉めるとまた違う空間が味わえます♪


a0153220_13373815.jpg




a0153220_13385771.jpg
[PR]
by ch-wood | 2011-03-22 13:12