CH BLOG

chwood.exblog.jp
ブログトップ

長期優良住宅先導モデル★

この先導モデルで必須になっている・・・

CASBEE★

みなさん、CASBEEにご存知ですか?

Comprehensive  
Assessment
System for
Building
Environmental
Efficiency

日本語でいうと、
建築物総合環境性能評価システム

環境品質=Q /環境負荷=L =Q/L=環境効率(BEE)
BEEという値を評価する仕組みなのです。

戸建て住宅を建てるときに発生する資源の量。
いくら環境に優しいと言っても実はその裏では大量の資源が消費されている・・・

そんなことでは環境にやさしいとは言えませんね。

ですから、事前にしっかり把握し、品質の高い、そして環境負荷の小さい住宅を建築しなければならない・・・
その想いからCASBEEが生まれたんです056.gif

そして、環境負荷を評価するために

いつも御世話になっている野地木材さんへ聞きました030.gif


構造材躯体用部材の生産・加工段階における廃棄物削減の取り組みについて


具体的には・・
・木材の柱・梁は定尺物が決まっていますが、その中でもロスの少ない部材取りを実践
・木材の端材を燃やしてエネルギ―に変えて利用
・簡易梱包

などなど実際取り組みを行っているとのこと。

これを評価すると、レベル5

さすがです038.gif
やっぱりいつもお願いしている野地木材さん。

CHのポリシーである
地球にやさしい、人にやさしい、住まいづくり
これに賛同していただける木材やさん=野地木材さんとのタッグ006.gif

これからもどうぞタッグを組んで
一緒に日本に本物の木の家を増やしましょ。

こうしてCASBEEの評価は・・・

Aランク=2.7 Very good 大変良い

になり、先導モデルのB+(1.0以上1.5未満)を超える結果。

これからも
地球にやさしい住まいづくりと
お客様の快適な家づくりを目指していきたいと思います。

a0153220_11444275.jpg北田景子
[PR]
by ch-wood | 2010-09-03 17:48